主催 ゲステル株式会社
共催 アジレント・テクノロジー株式会社、金陵電機株式会社

 拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
化学分析における未知化合物の同定では、質量分析計が広く用いられており、例えば、GC-MS分析においては、ライブラリ検索による化合物推定が一般的です。しかし、ライブラリに登録されていない化合物の場合には、GC-TOF-MS等による精密質量の測定等、他のアプローチが求められます。
MSキャリブレーションソフトェアMassWorksは、四重極型MSで取得したデータを用いて、精密質量の算出と同位体比率の補正を行い、組成式を推定します。また、TOF-MS等により得られた精密質量情報のみでは候補物質を絞り込むことができないケースにおいても、精密質量スペクトルの同位体比率を補正し、組成式推定を行う事が可能です。
この度、弊社では、パートナー会社のアジレント・テクノロジー株式会社との共催で、2013 MassWorksセミナー(最新のMSキャリブレーションソフトウェアによる組成式推定支援)を開催させていただきます。開発者である米国Cerno Bioscience社創設者であるYongdong Wang Ph.D.を招き、MassWorksの原理からGC-MS, LC-MSの最新アプリケーションまでをご紹介させて頂きます。
お忙しい折りとは存じますが、ぜひ本セミナーにご参加くださいますようお願い申し上げます。
皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

敬具
ゲステル株式会社
代表取締役社長 神田 広興

開催概要

2013 Mass Worksセミナー
主催 ゲステル株式会社
共催 アジレント・テクノロジー株式会社、金陵電機株式会社

東京開催
日 時  2013年 7月 23日(火)
13:00~16:45
※受付開始 12:30
会 場ゲステル株式会社
4Fセミナールーム
〒152-0031
東京都目黒区中根1-3-1
三井住友銀行都立大学駅前ビル4F
TEL:03-5731-5321
定 員 40名
参加費無 料(事前登録)

大阪開催
日 時  2013年 7月 24日(水)
13:00~16:45
※受付開始 12:30
会 場 金陵電機株式会社
7Fセミナールーム
〒532-0033
大阪市淀川区新高3丁目3番11号
TEL:06-6394-1163
定 員 40名
参加費 無 料(事前登録)

●定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。
●当日は、受講票を会場受付にてご提示ください。

参加お申込はこちらから
ページトップへ戻る

プログラム
時間講演内容
12:30 受付開始
13:00 開会のご挨拶
13:05 「MassWorksの原理と応用」 (通訳(意訳)付)
 Cerno Bioscience社 Founder & President
 Yongdong Wang Ph.D.
14:05 「四重極型GC-MSを用いたアプリケーションのご紹介と
 ソフトウェアデモンストレーション」

 ゲステル 株式会社 角川 淳
14:45 休憩
15:05 「LC-MSの最新応用技術」(通訳(意訳)付)
 Cerno Bioscience社 Founder & President
 Yongdong Wang Ph.D.
16:05 「最新のLC-MSハードウェアのご紹介と
 四重極LC-MSDを用いたアプリケーション例のご紹介」

 アジレント・テクノロジー 株式会社 澤田 浩和
16:35 質疑応答
16:45 終了

※講師および講演内容は、都合により変更になる場合がございますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

参加お申込はこちらから
ページトップへ戻る

アプリケーションタイトル一覧
アプリケーション登録