TD 3.5+ 多機能加熱脱着導入システム

高性能加熱脱着装置として定評のあるTDU2の特長に加え、3.5インチサイズのチューブに対応した多機能加熱脱着導入システムです。
GC-MS上部に設置するコンパクト設計のため、追加のベンチスペースを必要としません。TD3.5+は、ライナー・イン・ライナー (Liner-in-Liner) デザインとなっており、加熱脱着装置内にバルブやトランスファーライン等がありません。クライオフォーカスとして機能するCIS4Cは直接接続されているため、サンプルロスや、メモリの影響を最小限に抑えることができます。そのため、微量成分の分析、極性成分や高沸点成分の分析を可能にした理想的な加熱脱着導入システムとなっています。

TD35

本装置は西川計測(株)より販売しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

アプリケーションタイトル一覧
アプリケーション登録